水のようなビチビチの下痢グソを噴射する女子校生達の便所風景2

JKたちの可愛らしい肛門から噴射され、見事な放物線を描き便所の壁や床を汚す、水のようなビチグソ
何故こんなことになってしまったのかというと、トイレ個室のドアの鍵が壊れて、かからなくなってしまっているから。

お腹を壊してトイレに駆け込んできた限界ギリギリの少女たちは、他の便所に行く余裕などありません。
思春期の女の子です。万が一にもドアが開いて、恥ずかしい排泄姿を見られてしまったら一大事。
ドアが開いてしまわないように押さえながら用を足そうと、尻を便器の方へ突き出した格好になります。
決壊した尻穴ダムから物凄い勢いで噴出した水下痢は、便器からハミ出て床や壁にまで撒き散らされます。

皆、高さが考慮に入っていないようです。
便器内に収めるつもりがあるなら、もう少し発射位置を低くするべきです。
お腹が痛くて我慢限界で、それどころではなかったのかも知れませんが。

ただでさえ臭いが強烈な下痢うんこ
それを高い位置から霧吹きのように散水されたら、空気中に糞粒が拡散され、個室内の臭さは殺人的でしょう。
それが可愛い女子校生たちの尻から出た黄金の匂いであれば、嗅いでみたい気もしますが…
 

女子校休み時間 止まらない下痢便糞射2

 
にしても、どの娘も水みたいな下痢便。この学校、集団食中毒でも発生したのでは?

Pocket
LINEで送る