女警官いい歳して糞漏らす

三十路のミソパン、とはよくいったものですが良い歳して職場で糞を撒き散らしてしまう女性は惨め。

  糞を漏らした三十路婦警

しかも警察官。交番の床が糞まみれで悲惨な状況。
トイレぐらいあるはずですが上司が留守の間に、自分一人しかいない持ち場を離れるわけにもいかなかったのでしょう。

かなり水分が多めの軟便。よほど腹の調子が悪かったみたいです。
住民の手本となるべき警察官が、みっともなく大便を漏らしてしまうなんて、なんたる醜態。

Pocket
LINEで送る