パンツ穿いたまま一本糞産み落とすウンコ垂れ女子中学生

こんなスカトロ表現もあるんだ…と、新たなうんこオモラシ系コミックの可能性を感じさせてくれた同人漫画。
 

かみの長い子がおもらしする本

 
何が凄いって、このエロマンガ、18禁設定なのに性行為などはなく、黒髪ロングの小柄な少女がひたすら大便を漏らしまくるというスカトロメインの内容であるにもかかわらず、排泄物そのものは一切描かれていないのです。
つまり、全て着衣脱糞で、ブツはパンツから漏れ出さず、また完全固形便であり便汁すらパンツに染み出していません。大便を漏らしたということは、モコモコに膨らんだパンツのみで表現されているということです。

それでいて、凄い人気作となっているのです。おそらく、スカトロに興味はあるものの、どうしても排泄物に抵抗がある、という潜在的なマニアを多数とりこんだのでしょう。この作品をきっかけに、ウンコおもらしの魅力にとりつかれハマる新規ファンも少なからず現れることでしょう。

特筆すべきは、そのパンツの膨らみの描写。
清楚な純白パンツに一本グソの形がクッキリと浮かび上がって、これがまたエロいのです。加えて、少女の表情やポーズも艶めかしく、また擬音や心理描写などのテキスト表現と相まって、気付くとフルボッキしている…スカトロ要素を極限まで削ぎ落した、うんこ漏らしのエロさだけを引き出すことに成功した画期的な糞漏らし漫画といっても過言ではないのでは…
 

かみの長い子がおもらしする本

 
このサークル、とにかく黒髪ロングの女の子に並々ならぬ愛情を注いでいるらしいのですが、スカトロは初挑戦みたいです。だからこそ、直接的な排泄物描写のない、このようなアバンギャルドなオモラシ漫画を描くことができたのかも知れません。また、同様な作品をつくってくれることを期待します。

Pocket
LINEで送る