透明な椅子で女性のお漏らしの様子を観察【利尿剤飲ませ面接】

面接会場で、利尿剤入りの飲み物を飲まされてしまう女性たち。
薬の力は凄まじく、大人でも短時間で我慢限界を迎えてしまうようです。
 

 
いい年した女性がトイレに行きたいと申し出るのは恥ずかしいことでしょう。
特に面接などでは、採用されるためにも社会人らしからぬ言動は慎まなければなりません。
児童のように「先生、おしっこ」などと気軽に発言できません。

それでも便所に行かせてもらうべきだったのです。
大人が人前で漏らしてしまったら、恥ずかしいでは済まされません。
社会人失格、当然不採用となってしまうでしょう。
 

面接中お漏らし大失態 ~利尿剤を混入された女たち~

 
女排泄一門会の名物企画『スカートが濡れゆくお漏らし』シリーズ同様、透明な椅子での面接シーン。
なので、下からアングルでは尿が服を濡らしていき、椅子の上に拡がっていく様子が堪能できます。

Pocket
LINEで送る