糞撒き散らしながら走る女子マラソン選手の映像

少し古いですが、意外とまだこのブログで紹介していなかった名作です。
最近、大便おもらしの良い新作がリリースされていないようなので、この機に触れておきます。配信スタートから3年以上が経っていますが、いまだにスカトロジャンルの上位にランクされている人気作です。
 

 

マラソンなんて、一般人では完走すら難しい長距離でタイムを競い合う過酷なスポーツ。
ただでさえ苦しいのに、給水所の水に下剤を仕込むという鬼畜な企画。

1秒でも早くゴールしたい競技なのに、途中でトイレに寄るなど絶対に避けたいことでしょう。
ならば必死に肛門を閉じ、迫りくる便意と猛烈な腹痛に耐えながら走り続けるしかありません。

薬物による強制脱糞力に長時間抗えるはずもなく、あえなく決壊してしまう彼女たちの肛門。
漏らしても糞まみれのパンツのまま走り続け、ボタボタうんこ撒き散らしながらゴールを目指します。
 

脱糞我慢マラソン

 
女子としてよりも、人間としてよりも、ランナーであることを選んだ潔いマラソン選手。
でも、こんな状態で、いい記録が出るはずもないので、棄権した方が良かったのでは?

サンプル動画でも、パンツに糞染みを広げてしまっている惨めなランナーの姿を拝むことができます。
 

 

実際に、テレビで生放送中の女子マラソンの給水所に下剤入りの水が並んでいたら物凄い映像が全国に流れることになりそうです。想像するだけでも興奮してしまいます。

Pocket
LINEで送る