鍵が見つからず家の前でおしっこ漏らす女子高生

制服姿の可愛い女子高生たちが我慢できずにおしっこ漏らしてしまう恥ずかしい姿が拝めるエロ動画。
鍵がなくて家に入れない…もはや、おもらしの定番シチュエーションといって良いでしょう。特に最近、この手の作品を多く見かける気がします。
 

隣の部屋のカギっ娘が鍵を忘れたらしく寒そうにしている

 
いい年してお漏らししてしまうからには、それなりの理由、必然性がないとリアルなオモラシにはなりません。通常、大人であれば、いくらオシッコしたくても我慢の限界を迎えて漏らしてしまうまでには、どうにかしてトイレに行くことができるからです。
家の中に入れない、ということはつまり家のトイレが使えないということですから、おしっこを限界まで我慢してしまうのに充分な説得力があります。

田舎の一軒家とかなら、ご近所付き合いなどもあるでしょうし隣の家のトイレを借りに行ったり気軽にできるかもしれませんが、都会のアパート暮らしなどでは隣に誰が住んでいるかもよくわからないぐらいで、トイレを使わせてもらえるアテがあまりないように思えます。
 

隣の部屋のカギっ娘が鍵を忘れたらしく寒そうにしている

 
しかも帰宅直後って、ただでさえ漏らしやすい場面です。家のトイレをアテにして激しい尿意に耐えながら帰宅、トイレに駆け込んでギリギリ間に合うかどうか…みたいな。
そんな状況で、鍵が見つからないなんてことになろうものなら、もうトドメです。その意味でも、リアルシチュエーションといえます。
 

 

ところで
ちょっと前屈みになっただけでパンツが見えてしまいそうなミニスカート、短すぎでしょう。
寒い中、こんな格好しているから尿意が急激に高まったのではないでしょうか。
見せていただいている側としては、有り難いですが…
階段上るときとか、ついていってしまいたくなりますね。

Pocket
LINEで送る