おしっこ我慢できず隣人宅前で漏らしてしまう美女の漫画

単話として第1話~第10話まで配信されていた電子コミックをまとめた、単行本版が出ていました。
このマンガの主人公であろう青年、羨ましいです。
大学へ通うためアパート暮らしをはじめたのですが、そこの大家が巨乳美人。
そのうえ、隣の住人(これまた巨乳美女)のオモラシ姿まで目撃できるなんて…
更にギャルっぽい可愛い幼馴染みまでいて、しかもその娘、彼に気があるみたいで…もうリア充爆発です。
 

淫靡豊満な住民たち〜おもらし少女、しかも処女〜【単行本版】

 
第一話のお隣さんのおもらしシーン、いいですね。カラーなので、薄黄色い小便や黒パンストの質感、頬の赤らみとかも楽しめます。すぐ隣が自分の部屋であるにもかかわらず、トイレを借りに来たということは、鍵を失くしたとか、そういう事情なのでしょう。青年が今帰ってきたということは、留守だったということになりますから、当然トイレは貸してもらえていません。そのまま、帰宅してきた青年の前でおしっこ我慢限界を迎え「ジョパアアアアア」と凄い勢いで垂れ流してしまいます。

主人公が登場した時点で既に漏れる寸前だったのでおしがま仕草は少なめですが、切羽詰まった表情で内股になりブルブルと足を震わせている一コマだけで充分に興奮できます。
気温が低いのか、尿の温度が高いのか、ホカホカと立ちのぼる湯気も物凄い。
こんな美人が、自分の部屋の前に聖水の水たまりを作ってくれるなんて…
小便を吸ってモアアッとなっている黒パンスト、強烈な香りが漂ってきそうです。

漏らし後は、そのまま青年の部屋に入りシャワーを借りることになります。
オシッコを漏らしたのだから、股間を洗うのは当然ですが、この人「トロ」「くちゅ」「ピクッ」と、なんか艶めかしい洗い方なのです。指使いも、まるでオナニーをしているかのよう…

Pocket
LINEで送る