おしっこ漏らし始めたら開き直る女性たち【びしょ濡れのズボン】

作品タイトルにもある、あきらめたという表現がシックリくる、おもらし映像
 

 
便所に駆け込んでくる女性。
個室までは間に合ったものの、ズボンやパンツを脱ぐ前に決壊、のパターン。

おしっこ我慢の限界を超え、膀胱を解放してしまった女性たち。
一度放尿が始まってしまうと、もはや衣服を脱ぐことすら止めてしまいます。
既に出始めてしまっているとはいえ、少しでも被害を小さくしようとは思わないのでしょうか。

あるいは、ズボンの内側に拡がっていく生暖かい感触が気持ち良かった、とか。
限界まで我慢した小便が一気に噴出する快感と相まって、恍惚状態にあるのかも知れません。

一度リアルに漏らしてしまって、そのときの気持ち良さが忘れられなくて、
わざとギリギリまで我慢して、漏らすというプレイおもらしにハマる女性も、けっこういるらしいですし。
 

盗覗4カメトイレ 失禁風景・・・あきらめた女

 
帰る時どうするのでしょうか。都合よく着替えを持っているわけもありません。
パンツは捨てるとしても、下半身を露わにするわけにもいきません。
ビショビショのズボンを穿いたまま、個室から出るのは恥ずかしすぎます。
漏らしました、と言いながら歩いているようなものです。

Pocket
LINEで送る