激しい便意に先客追い出す

公衆便所に駆け込んでドアを開けようとしたら先客が。
どうしてもうんこ我慢できない女性は夢中でノックしまくり開けてもらいます。

もう漏れそうであると事情を伝えてムリヤリ中に入ろうとする女性。
元々中にいた男性に出ていけと言う女性と、その失礼な女性に対し意地でも出ていかない男性。

そうこうしているうちに、ついに女性は下着を汚してしまうことに。


  大便排泄視感 番外編 出てってください!!(1)

年輩のオバちゃんなら結構やってそうなことですが、若くて美しい女性が図々しく、ここまでするなんて。

やはり、激しい便意というのは恐ろしいものです。

Pocket
LINEで送る