カテゴリー別アーカイブ: 小便お漏らし

尿娘コミックアンソロジー

女の子のおしっこ大好きな、変態性癖の持ち主のためのアンソロジーコミック第2弾が登場。
今回もおしっこ界、スカトロ界で有名な作家たちが揃い踏み。
一冊まるまる黄金水まみれ。表紙はもちろん、おなじみのあの方。
 

おしっ娘☆でちゃう!! for Digital Vol.2

 
着衣おもらし、野外放尿はもちろん、飲尿まで扱っているという、マニアックな内容。
無料サンプルでは、各作者の作品を数ページずつを楽しむことができます。
これだけでも、いかにおしっこ密度が高い本なのか理解できます。
 

おしっ娘☆でちゃう!! for Digital Vol.2

 
個人的にはかめ吉氏の絵柄が好みで、特に女子の恥ずかしそうな表情にグッときます。
作品ごとの単話配信も行っているので、気に入った漫画だけ購入することも可能です。

Pocket
LINEで送る

黒スト女教師が利尿剤しこまれおしっこ漏らす動画

黒パンスト女教師のおしっこおもらしを堪能できるアダルト動画。

女教師の黒パンスト姿って、どうしてこんなに艶めかしいのでしょう。
黒パンストはナチュラル系よりエロ度が高く、教師という職業が更にそのエロさを増しているのではないでしょうか。
真面目で賢い、なのに格好がエロいという、ギャップにやられてしまうのかと。

アホな女はガードが甘く、クレバーな女はガードが堅い…というイメージですが
賢くてエロかったら、最高じゃないですか。
 

家庭訪問中にお漏らししちゃったエロすぎパンスト女教師と黒スト着衣SEX 3

 
このジャケット画像のように、黒パンストに流れる小便で光り輝く尿筋、エロ過ぎます。ずっと見ていられます。
そのうえデカ美尻とパンスト美脚を、こんなに突き出し強調した挑発的なポーズをとられたら、辛抱たまりません。

女教師は複数出てきますが、その容姿はレベル高し。どの娘も可愛い。高校時代、こんな先生いたらなあ…と妄想してしまいます。
 

 
このサンプル動画の最初のおもらしシーン、飲み物に利尿剤を仕込み、強烈な尿意を催させ席を立ちトイレ行こうとする女性の手を押さえつけて離さない鬼畜な男。
こんなことされたら、だれでも漏らしてしまいます。
 

家庭訪問中にお漏らししちゃったエロすぎパンスト女教師と黒スト着衣SEX 3

 
エロシーンに突入しても、着衣のままというのがポイント高し。
やはり黒パンストをウリにしているのなら、最後まで穿いていて欲しいもの。

Pocket
LINEで送る

おしっこ我慢できず授業中漏らしてしまう女子高生

女子中高生が授業中、教室でしてしまうお漏らし…憧れのシチュエーションです。
 

終わりのない女子○生の羞恥お漏らしお掃除クンニ

 
おしっこ我慢限界なのに、先生に申し出ることができず椅子に座ったまま一滴残らず垂れ流してしまう…
クラスの女子の、そんな艶めかしい姿を目の当たりにしたら、男子生徒はフルボッキ間違いなしでしょう。

現実的に見ることができるのは、せいぜい小学生までぐらいではないでしょうか。
実際には中学生以上ともなると、ほとんどお漏らしなど目撃することはできません。

小学校も中学校も高校も、だいたい授業時間は45分か50分で、その時間我慢できないとなるとかなり小さな子供に限られてくるでしょう。その意味では、90分授業である大学生の方がオモラシ危険度は高いかもしれません。
それに、ある程度の年齢までいくと自分の限界を悟り、漏らす前にトイレに行くことができるようになります。

授業中に申し出るのは恥ずかしいですが、漏らしたときの恥ずかしさとは比べようもありませんし。
肉体的な我慢力はもちろん、そういった判断力、勇気など知能、精神面も成長していくので、漏らす娘は年齢とともにどんどん減っていってしまうのでしょう。

終わりのない女子○生の羞恥お漏らしお掃除クンニ

この作品は残念ながらおもらしメインではないようですがおしっこ率かなり高めです。出演者数が多いのも魅力的。

ジャンルに羞恥を挙げるなら、カメラ目線で大股おっぴろげるよりも、むしろ内股で俯いた方が恥じらいが伝わってくるしリアルだし好みなので、ジャケット画像は少し惜しいという感想です。

無料サンプル動画もありますが、お掃除クンニということで飲尿の要素が強いので苦手な方は視聴注意。

Pocket
LINEで送る

リクスー就活女子大生の恥ずかしいおもらし動画

リクルートスーツ姿の就活女子大生たちが我慢できずにおしっこ漏らしてしまう映像。
なにかと緊張する場ですし、自由にトイレに行ける環境でもありませんから、大人でも漏らしてしまう可能性は、充分に現実的です。

面接会場といっても、面接の真っ最中ではなく、面接室の外にある長椅子やパイプ椅子などで待っているときの失態がメインのようです。

この状態なら、まだ自分の面接が始まっていないのでトイレに行こうと思えば行けたのではないか、と思ってしまいますが、そこは採用に値するかを審査される場所。
万一、呼ばれた時点でいなかったら、その瞬間にも不採用が決まってしまうかも…とか、色々と考えてしまうものです。

にしても、待機中に限界を迎えてしまうほど強烈な尿意だったら、なんとか面接まで持ちこたえても、まともな受け答えなどできず、結局は不採用となるでしょう。隣の娘にでも事情を話し、トイレに行っておいた方が良かったのでは?
 

大失態!!面接会場で見たおしっこ漏らし就活生!!

 
個人的には、リクスーの魅力はパンストやパンプスとセットであることが大前提だと思っていたのですがスリッパの娘がいたのが新鮮でした。
確かに、小規模な会社などオフィスの構造によっては靴を脱いで部屋に上がることだってあるでしょう。
会社側が用意した物でしょうから、それを汚水で汚してしまった申し訳なさ、惨めさが際立ち、これはこれで萌えます。

床も、大きな水たまりが作られ小便の色まで確認できる白っぽいタイルや染み込んでしまう素材で変色を楽しむことができるタイルカーペットがあり色々なパターンを楽しめるのも良いですね。

Pocket
LINEで送る

おしがまおもらし娘同人漫画【修学旅行バス内】

修学旅行のバスが渋滞に巻き込まれるという、定番おしがまおもらしシチュエーションで尿意を催してしまった少女たちのおしっこ我慢、放尿おもらしの様子を描いた同人漫画。
 

ひとりじゃない

 
作品タイトルからもわかるように、おしっこ漏れそうな女子は一人ではないみたいです。
特別美少女というわけでもなく、どこにでもいそうなごく平凡な女子と、幸の薄そうな眼鏡っ娘というのがリアルで良いです。

もちろんドブスのおもらしでは興奮できませんが、そこそこ可愛らしいので大丈夫。
おしっこしたくなってはいけない時に本当にしたくなってしまいそうな、ツキのない感じが滲み出ています。

画力、技術的には同人レベルを大きく超えるものではありませんが、放尿の様子はもちろん細かな仕草や表情にも拘りが感じられ、作者のおしっ娘に対する愛が伝わってくるようです。
 

ひとりじゃない

 
果たして二人は、最後まで我慢することができるのか?
って、ジャケット絵の時点で既に、二人とも漏らしてる?

Pocket
LINEで送る