カテゴリー別アーカイブ: 大便お漏らし

トイレ行けない状況に拘ったリアル糞漏らし映像

タイトル通り、シチュエーションに拘った大便漏らし動画作品。
6つの物語で131分のボリュームがあるので見ごたえ抜群。
女性たちの必死のうんがまからの、我慢限界を迎えての恥ずかしい脱糞劇。
 

シチュエーション・おもらし うんこ編

 
シチュの要となるのは、トイレに行けない理由。
行かせて貰えなかったり、行きたいと言えなかったりといった状況的、心理的な要因…縛られたり閉じ込められたりといった物理的な要因…定番のものを押さえています。
 

シチュエーション・おもらし うんこ編

 
女教師、スクール水着、制服女子高生、スーツ姿のOLなどコスチュームもバラエティ豊か。
スク水股間部分裏地のベージュのあて布が軟便で汚れている様子とか、凄く萌えます。水着って、シッカリとしたゴムで尻にピッタリとフィットしているから横漏れはしにくいのに、水はけの良い素材でできているから水分は逃がすので、濾された固形便がタップリと山なりに溜まってしまうんですよね。好きです、あのマウンテン。後始末も、ほぼ全裸になってしまうのが惨めさが際立ち、より興奮できます。
 

 

我慢の仕草、漏らした下痢糞で衣服が汚れていく様子、水下痢が溜まっていく床、下着を脱いだ時にベットリとビチグソがこびりついている無様な姿…ヌきどころには困りません。

Pocket
LINEで送る

パンティ内脱糞女子高生【下校中急な腹痛で我慢できず】

帰宅途中の女子高生たちがうんち我慢できずに漏らしてしまうという、みっともない姿が収められている映像。
制服姿の可愛いJKたちの誰にも見られたくない恥ずかしい失態を盗み見ている興奮が味わえます。

いつも通りの帰り道、しかし緊急事態発生です。急な腹痛。
我慢できない下痢の苦しみは誰もが経験している、身近なハプニング。
とても便所まで間に合いそうもない。今にも出てしまいそう…必死に野糞ポイントを探します。

せっかく人通りの少なそうな路地に入り込めたのに、なぜかパンツを下ろさず最後まで着衣脱糞してしまう娘。近くに人がいて下半身を晒すことができなかったのでしょうか。下着は犠牲にしても制服は汚したくないのでしょう。汚物につかないようにスカートを引っ張って浮かそうとしている様子が健気です。
野外だし、スカートが無事なら確かに、下半身を綺麗に拭いて下着さえ脱ぎ捨てれば普通に歩いて家まで帰れます。
 

追跡盗撮 女子校生学校帰りウンコ漏らし3

 
黒髪で純白パンティを穿いた清楚な娘たちが、自らの汚物でその白い下着を茶色く染めていってしまう惨めな姿にはフルボッキさせられます。

どの娘も豪快に大量に漏らし下着をモコモコに膨らませていきます。
あまりの量に収まりきらず両側からハミ出てきます。液状便が足を伝い流れます。
パンツを下ろすと、濾されて固形便となった便塊がドチャッと地面に叩きつけられます。
尻の割れ目から臀部にかけてベットリと軟便がこびりついています。後始末は大変そうです。

Pocket
LINEで送る

金髪美少女うんがま脱糞同人イラスト集

以前にもご紹介したことのある同人サークルの新作が出ていました。
 

あの娘が便意を我慢してお漏らしする姿が見たい!! ~カリオ〇トロ編~

 
個人的には知らないキャラなのですが、グラブルに登場するみたいです。
世代的に、カリオストロと聞くとルパンを想像してしまいますが…

ゲームは最近、ドラクエ関連ぐらいしかやっていません。
このサークルの前作はベロニカだったので知っていましたが、ロリはあまり趣味ではないし、こっちの金髪美少女の方が可愛くて好みです。

ただ漏らすだけでなく、我慢を重視しているのが良いですね。
我慢しなければならない理由も設定されていたり、シチュエーションにも凝っています。
大便のみならず屁にも力を入れており、屁が霧状に色づいているのが、なんか萌えます。
 

あの娘が便意を我慢してお漏らしする姿が見たい!! ~カリオ〇トロ編~

 
仕草や表情にも拘りを感じます。また、文章が更に興奮を誘います。

Pocket
LINEで送る

古き良きうんこもらし映像作品たち

2010年から2012年ごろにかけて大便おもらしモノ映像を多数リリースしていたレーベルがあります。
新作が出ないのが残念ではありますが、過去の名作は今観ても色あせないものとなっています。

最近になってスカトロ性癖に目覚めた方はご存じないかも知れませんので、少し古いですがここで紹介します。
 

 

授業中、急な腹痛に見舞われ、我慢できず、そのまま教室で着衣脱糞…という、定番のお漏らしシチュエーション。
椅子に座った状態ではなく、前に出て黒板に解答を書きながらの肛門決壊なので下着の汚れゆく様子が、よく見えます。しかもスカートを捲ってくれるので不自然に下からアングルではなくクラスメイト目線で見ることができます。

クラスの女子が、まさに目の前で漏らしてしまっているのを見ている感覚が味わえます。スカートを捲ること自体は、パンツから染み出た下痢便で汚したくなかったと考えるとリアルです。さすがに尻までは晒せないでしょうけど…
でも最終的には、パンツに溜まった便塊も、軟便にまみれた尻も公開されます。

このレーベルの作品の特徴は、短時間で、価格もそれに見合う程度の安さになっているところ。メインのシーンだけで余計な部分がなく、値段もマニアック作品としては納得のいく範囲内。手軽に大便漏らしを楽しめる、マニアが個人で作ったような小規模の作品たち…ツボは押さえていて、味があって好きだったのですが…
 

糞汁交じりの軟便おもらし

 
もう、製作するつもりはないのでしょうか。
サンプル動画で、メインとなるうんこおもらしの瞬間を観ることができます。
 

 

ブジュブジュ―ッという水っぽい爆裂音と、純白パンティが大量の下痢便により一気に茶色く染まる様子が彼女がいかに激しい便意と腹痛に耐えていたかを物語っています。

Pocket
LINEで送る

野糞失敗うんこ漏らし女たちの映像

女性が野外で排泄するなんて、よほどピンチだったのでしょう。
近場に使えるトイレが無いのに、急にお腹がギュルギュル言いだして…とか。
 

パンツを脱げない路地裏野グソ ウンコでもっこり

 
どうしても我慢できなかったら、漏らすよりは野グソすることを選ぶでしょう。
その際、少しでも人目につかないように、路地裏に入っていくのは自然な行動と思われます。

路地裏だからといって油断はできません。確かに大通りよりは人通りは少ないでしょうが、誰も通らないという保証はないのです。いざパンツを下ろそうとしたときに、通行人が通りかかってしまったら…
人前に尻を晒すわけにはいきません。その人が通り過ぎるまで、野糞はおあずけとなります。

誰もいない状態になるまで予想外に時間がかかった場合、それまで肛門がもたず、決壊してしまうことだってあるでしょう。
つまりは大便お漏らしです。急な下痢なら仕方のないことではありますが、やはりいい大人がみっともないですね。

この画像、路地裏というよりアパートの外塀か何かのようにも見えますが奥に人が見えており、曲がり角だから死角となって隠れられているような状態で、今後の動きによっては恥態が見つかってしまうのではないか、というスリルがあります。

真っ白なパンツが徐々に茶色く染まっていくプロセスは、やはり良いものです。
下着を下ろし、内部に大量の汚物が溜まっている様子も…たっぷりと軟便が塗りたくられているおいしそうな美尻も…

Pocket
LINEで送る