急な腹痛に堪え切れずビチャビチャ下痢うんこ垂れ流す女達2

急な下痢で困った、なんてことは誰もが一度は経験していることでしょう。
そのタイミングが重要。腹具合は、こちらの都合などおかまいなしなのです。
すぐにトイレに駆け込める状態なら、さほどの問題にもなりません。

例えば親や上司に叱られているとき、トイレに抜けるなどまず無理。
腹をさすりながら必死に我慢するハメになったりします。

間に合うタイミングで便所に向かうことができたとしても、スカートが
ドアに挟まって動けなくなる、などという予想外の事態に見舞われたり。
焦っていたことも原因の一つと思われますが、不運なのは確かです。
そもそも焦っているのは、急な下痢のせいですし…

あとは、扉が開かない…トイレのない密室に閉じ込められた…
などのシチュエーションも定番。

どの娘も酷い下痢、大半は水分です。ビチビチと液状便を垂れ流し
濾されたあとのわずかな固形便のみ下着内に溜まっていきます。尻も足も
糞まみれ。床にも便汁の水たまり…大惨事です。
 

緊急事態!不測の下痢漏らし 弐

 
命にかかわる症状の食中毒ではないのに、ちょっとした下痢で皆
必死の形相で便所を求めます。いや、命に関わらない程度だからこそ
人前での着衣失便が、死ぬほど恥ずかしいのです。
間に合わなかったら、漏らしてしまったら一大事なのです。

Pocket
LINEで送る