月別アーカイブ: 2019年1月

真面目系女子がパンツ内脱糞するウンコもらし漫画

賢そうな黒髪女子が脱糞おもらししてしまう姿が拝める同人コミック。
 

彼女のヒミツ

 
昔から、うんこ漏らし癖のある彼女。
なんと初デートで我慢できずパンツ穿いたまま、うんちを漏らしてしまいます。
多感な思春期女子が、初めて付き合った男の前で大きい方を漏らしてしまうなんて、自殺モノの大失態です。

彼氏が優しい性格の上スカトロっ気があり、汚れた尻を綺麗に拭いてもらえて、どれほど救われたことか…
スカトロ性癖のない性悪の彼氏に糞漏らしなどと罵倒されていたら、立ち直れなかったかもしれません。
マニアックな性癖が、人を救うことだってあるのです。

和式便器にしゃがんだ彼女が、少年の手をギュッとつかみながら脱糞するシーン、とても羨ましい。
アングル的には終始、肛門からムリムリ出てくるところを観察していたい気もしますが、彼女としてはなるべく見られたくないでしょうし…
イキむ力が手にダイレクトに伝わってきたり、表情を確認できたり、微妙な息遣いが感じられたりするこの立ち位置も魅力的です。
 

彼女のヒミツ

 
絵は、美麗とまでは言えませんがいかにも同人、といった感じの素朴な絵柄で、頑張っている感があって好感度高いです。コマ割りや表情、セリフなども拘っていて、描いている方が本当に女性の排泄を愛しているのが伝わってきます。

このサークルの作品はどれもシチュエーションを重視し、女子の恥じらう姿が描かれているのでヌけます。

Pocket
LINEで送る

職場でおしっこ我慢できず放尿してしまう女性たち

尿系専門レーベルの作品ではありませんがおしっこメインであり、かなりシコリティ高めのエロ動画。
放尿する女子達は皆レベルが高く、可愛い娘が看護師の衣装や和装などの萌え衣装で放尿する姿を堪能できます。
本番ありのエロ映像ですが、セックスシーンにも放尿が絡んでくる小便色の濃い良作。
 

 

職場で激しい尿意に耐えられなくなってしまう女性たち。
真面目で、仕事を放棄してトイレに行くなんてできなかったのか、我慢限界を迎えるとその場で放尿を開始してしまいます。

仲居さんは、もともと水の張ってあるところなら放尿してもバレないと考えたのでしょうか。
女塾講師は教卓の陰に隠れて、なるべく生徒たちから見えないように放尿しているつもりみたいですが座席が端っこの生徒からは、けっこう丸見えです。
 

 

サンプル動画だけでも、おしっこシーンがいかに充実しているかがうかがえます。
股間を押さえてモジモジ体を捩じらせる、定番のおしがま仕草も楽しめるし、そのときの辛そうな表情もいいし、人前で放尿するシーンでは「見ないで」と叫ぶなど恥じらいも感じられるし、放尿の勢いも皆すごいし、自らの小便でできた水たまりをタオルで拭くシーンも惨めで良いし…
 

勤務中に我慢し切れず弾丸放尿しちゃった女2

 
着衣おもらしでないのが残念ですが、衣服が濡れてしまうと周りの人たちにおもらしがバレてしまうし職場で漏らしたら社会人失格だし後始末は大変だし、下着を下ろしてから放尿したくなるのはリアルなところかと。

Pocket
LINEで送る

下着内下痢脱糞JK【急な腹痛で我慢できず帰宅直後に】

帰宅途中で激しい腹痛と便意に襲われ、家に着いた途端に肛門が決壊してしまう哀れな女子高生たちの姿を堪能できるJKうんこもらし動画。

大便にしろ小便にしろ、家までは我慢できたのに、トイレで尻を出す前に力尽きてしまう…というパターンは経験ある人も多いと思います。ビチグソ垂れ流す無様な姿を他人に晒したくないからこそ、限界を超えて我慢することができていた…というのは実際あると思います。

だから、家に到着して思わず気が緩んだとたん、無意識のうちに肛門まで緩んでしまい、下着内脱糞…というバッドエンドを迎えてしまうのでしょう。
とはいえ家族であっても、思春期女子が我慢できずに下痢便をブチまける失態を見られてしまうなんて、恥ずかしいことに変わりはありません。
 

追跡盗撮おなか痛すぎ女子校生の帰宅直後うんこ漏らし

 
女子高生のムチムチの太ももをビチビチの下痢便が垂れ流れていく様子は、見ていて萌えます。帰宅直後に漏らしたというか、家のドアを開けるときには既にパンツに茶色い染みができている娘もいます。ビチグソまみれの下着を手に持った状態で
「うんちついたパンツって洗えばとれる?絶対ママには言わないで!」みたいな会話している場面も、なんか良いですね。
パンツに軟便を溜めた状態で、家族の前を横歩きで通り過ぎるシーン、惨めすぎて大興奮です。

Pocket
LINEで送る

頻繁におしっこ漏らす不良っぽいカワイコちゃんの漫画

このエロ漫画、いいですね。タイトルに「おもらしヤンキー娘」とあるし
「感情が高ぶるとおもらししてしまう体質」という設定からして我々マニアが期待できる内容と予想がつきます。
 

 
スカートの下はノーパンというあられもない姿で歩いていることに動揺し尿意を催してしまいます。
慌ててトイレに向かおうとしているタイミングで男子とぶつかってしまい、転倒。そしてそのまま決壊。
人前なのにおしっこが出て止まらなくなってしまいます。

気の強い不良女子が、あまりの恥ずかしさに、かああーと赤くなった顔を覆って
「見んな、殺すぞ、ばか、死ねっ」などと罵声を浴びせる様子が可愛らしく、そのギャップに惚れてしまいます。
素行はともかく、この娘、顔は元々カワイイですし。こんな艶っぽい姿を見せられたら、おしっこマニアであろうがなかろうが、男なら誰だって好きになってしまうでしょう。
 

絶倫おもらしヤンキー娘〜二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?〜 (1)

 
なぜノーパンだったかというと、既に軽くチビッており、パンツをトイレの汚物入れに捨てていたからです。
漏らすちょっと前にトイレにいたことを考えると、いかに頻尿かがうかがえます。

Pocket
LINEで送る