月別アーカイブ: 2018年1月

便所行列並んでいて下痢便漏らす女性たちの動画

これは最近の大便漏らし作品の中では最高傑作と言って良い、素晴らしい
ウンコ漏らし映像。

特筆すべきはギャラリーがいるところ。ジェイド系のお漏らし作品はトイレに駆け込んで個室の中で…とか、ベランダとか路地裏とかのシチュエーションが多く「人前で」失態を晒してしまうという重要な萌え要素に欠けているものが多く見受けられます。あとは自画撮りとかプレイ要素の強いもの。

お漏らしは、他人に見られてこそ恥ずかしい。だからこそ見ている我々は興奮するのです。
リアルなシチュエーションで、人前で、我慢限界を迎えて漏らしてしまう、からこそ萌えるのです。
行列に並んでいる最中に限界が来て…というこの作品は、シチュ的にもビジュアル的にも最高。

そして、音声面も。パンツの中にマイクがあるのでは、と思ってしまうほど下痢音がシッカリ収録されています。もちろん、後始末シーンなどもあります。
うんこもらし作品の萌え要素の全てが網羅されているといっても過言ではないレベル。

トイレ行列に並んでいる下痢っ娘たち、自分の順番まで我慢できず脱糞
皆、苦しそうに腹を押さえたり、辛そうな格好で
『ぶじゅぶじゅうう…バリボリッ』
下痢グソ大量噴射してしまいます。

腹の調子が悪いときのウンコって水分多くてビチビチで、音もニオイも物凄い。
全部パンツ内に収まり、糞が垂れ落ちなかったとしても
前後に並んでいる人たちが気付き、注目されてしまうほどの爆音と匂い

半ズボンの娘は、裾が下痢便をあらぬ方向に導き、予想外の方向へ飛び散らせます。向きによっては、前後の人の足にかかってしまいそうな勢いです。
純白パンツを茶色く染め、しゃがみ込んで泣いてしまう糞漏らし女子高生も。

ギャラリーの反応も、大きな見所の一つといえます。
大丈夫?と声をかけてくれる親切な方、ぶっ放される軟便から逃げるように後ずさりする方、見て見ぬふりをする方、ジッと見守る方…様々です。
 

トイレ前行列中 うんこ漏らし女!

 
こうして映像を見ているとパンストを穿いているかいないかで、撒き散らし方が大きく違ってくることに気付かされます。
パンストを穿いていると固形便は内部に溜まり、液状便だけが濾されて美脚を伝い流れていき、或いは床に直接落ち黄土色の水たまりを作っていきます。

床とパンツ内、どちらの被害が大きくなるかだけの違いですが、公衆の面前でやらかしてしまった場合、周りの目もありますので床掃除はきちんとしていきたいところ。下着内部が大惨事になっていても、個室に入ってからジックリと汚れを落とせば良いのです。そう考えると、下痢をしやすい女性はパンスト着用した方が良いのではないでしょうか。

Pocket
LINEで送る

巫女衣装やウエディングドレスでおしっこ漏らす女性たち

トイレに駆け込むも先客がなかなか出てきてくれず、我慢限界を迎えてしまった女性たちがゴミ箱などトイレ以外で放尿し、または服を着たまま漏らしてしまう、という内容の映像作品。
 

 

メーカー名からも分かる通り、排泄の専門家が制作した作品なので、間違いありません。
ノーマルエロを主に扱っているレーベルにありがちなオモラシを謳っておきながら、男女絡みシーンへの導入ぐらいにしか使っていないなんて心配は必要ありません。おしっこメインです。

おしっこ我慢(おしがま)の仕草から容器への放尿、そして着衣おもらし…
ピンポイントなマニアを満足させてくれる内容の、希少な動画作品。

あっち行って!おしっこ編

137分越えの大ボリュームで、様々な服装での失態を拝めてしまいます。
巫女などの萌え衣装や、レアなウェディングドレス姿でのお漏らしは見どころ。
サンプル動画だけでも、ごく短時間ずつですが素晴らしいおしがま、放尿、着衣失禁シーンなどが確認できます。
 

 

アダルト全般を扱っているDUGAの作品一覧を見ていると、高めに感じる値段設定ですがマニアックレーベルとしては、むしろお手頃価格といえます。

Pocket
LINEで送る

タクシー内で大量の下痢糞漏らす女性たちのムービー

タクシー内で便意を催し、我慢できずに脱糞してしまった女性の恥ずかしい姿を堪能できる映像。

最近は日本も治安が良いとは言いきれませんし、犯罪防止という名目があれば車内に小型カメラを設置していてもなんら不思議なことはありません。車内で起こったあらゆる事態が録画されているなら、女性たちのあられもない姿が収められていることだって頻繁にあるでしょう。

トイレの無い密室ですから、長時間乗車していれば誰だって尿意や便意を催します。
運転手がちょっと意地悪してトイレに行かせず走行し続けたとしたら…
比較的簡単に、女性たちのおもらし失態を捉えることができるのではないでしょうか。

意地悪で便所行かせない運転手はスカトロマニアなのか、それともシートを弁償しろと多額の金でも要求するつもりなのでしょうか?金が足りなければ体で払え、のパターン?

なんと、漏らしてパンツ内に溜まっていた便塊を手にとり、車内に擦り付けるという奇天烈な行動に出る女性も確認できます。トイレに間に合わなかった腹いせ?
他にも、汚れたパンツを大量に漏らした糞ごと車内に残したまま逃げるようとする女など乗客の側も、なかなか根性すわってます。

悪徳タクシー 爆發うんこ漏らし

作品紹介文中の「愚塊」という独特な言いまわしが印象的でした。
もちろん辞書などには載っていないと思われますが
スカトロ動画では、しばしば使われるワードです。

愚かな塊…いい年こいて大きい方を漏らした者たちの
惨めさ際立つ、秀逸な表現といえるでしょう。

Pocket
LINEで送る

本気で限界まで小便我慢してから漏らす女性たちの動画

個人的にリアル志向でありシチュエーションの無いプレイお漏らしは、あまり好みでないのですが、この作品は別格。
本当に堪えきれず漏らしちゃった、感が興奮を激しく誘います。

素人投稿とありますが自画撮りではなく、スタッフ?的な、撮影者の存在が見受けられます。
こういった企画モノでしかお目にかかれないと思われる、照れた表情で笑う女性とのやりとりもグッド。
我慢限界でモジモジそわそわ体をクネらせながら「出ちゃう、おしっこ」とか言っちゃう女子、可愛すぎます。

ちょっと漏れてしまっても止められるようなら止めさせて更に我慢させ、本当に力尽きて滝のように一気に全部流れ落ちるレベルまで、とことん我慢させる…という鬼畜な企画。
本意気で我慢限界だから、どの娘も尿噴射の勢いとトータルの尿量は言うことありません。

身体全体を大きく揺らしたり、思いっきり足踏みしたり、両手で股間を押さえるなど
人前であれば本来見せるはずの無い、必死のおしがまポーズを惜しげもなく披露してくれます。
おしっこ漏れる瞬間のプルプル震える太腿を間近から見る機会なんて、そうそうありませんし、これは貴重かつ非常に萌える映像です。

脱ぐ意味があるかは微妙ですが、下着姿だと少しずつパンツに染みが出来ていく様も堪能できます。
スカート等を穿いていると、パンツを通り抜けて股間から飛び出る瞬間の小便の様子もジックリ観察できませんし。
 

尿意極限状態から始まる滴っても我慢し続ける15分

 
これは是非シリーズ化して欲しい内容。次は着衣多めで、色々なコスチュームで。

Pocket
LINEで送る