月別アーカイブ: 2017年6月

浣腸され身動きとれない状態で放置された女性達の糞漏らし映像続編

ターゲットとなる女性に浣腸したあと、何かと理由をつけその場を離れてしまう仕掛け人。
拘束されている女性は、身動き取れず、撮影者が帰ってくるのを待つしかありません。
物凄い便意に耐えながら…という企画モノうんこ漏らし動画作品の続編。

必死に我慢しても、タップリ腸内に注ぎ込まれた大量の浣腸液にかなうはずありません。
なにしろ、ムリヤリにでも排泄させるための薬なのですから。
そのままパンツはモコモコと膨らみ、茶色く染まっていきます。

女性側も、浣腸される様子を撮影されていることは承知しているみたいですが
本当は、着衣のまま脱糞させられる予定ではなかったのでしょう。
皆、無念のご様子。
 

騙し浣腸放置2 嵌められた女のクソ漏らしパンティー

 
スタッフがパンツを捲ると、大量の軟便がパンツ内に溜まっており、尻は勿論
陰部や太腿までビチグソにまみれています。映像からは臭いは漂ってきませんが
凄く臭そうに見える、汚らしい下痢便です。

Pocket
LINEで送る

便所行きたいと懇願する女性たちのおしがまおもらし姿

トイレに行かせてもらえない状況で女性たちは必死におしっこを我慢し、そして漏らしてしまいます。
そのスリリングな一部始終をジックリと観察できる一本。素人モノおもらし動画です。

既に辛そうに、前屈みで股間を押さえてモジモジしている娘に
「おしっこを我慢している様子を1時間撮影させてください」
と無茶ブリするスタッフ。

おしがま仕草が自然と出るほど強い尿意になってから、1時間も我慢できるわけがありません。
さんざん悶え苦しんだあと膀胱は決壊し、限界まで溜め込まれた小水が堰を切ったように垂れ流されていきます。

しゃがみ込んだり、ズボン股部分を上に引っ張りあげるようにして必死に我慢する姿
いい年した大人が股間を押さえピョンピョン飛び跳ねていまうほどの凄まじい尿意

女子達はこういった、あからさまな仕草を見られているだけでも恥ずかしいでしょう。
私は今、おしっこ我慢しています。漏れちゃいそうなんです。と言っているようなもの。
 

絶対に『おしっこを漏らしたくない』素人娘達の羞恥姿

 
そして、カメラに撮られていると知りながらも、一度出始めてしまった尿は止められず全部漏らしてしまいます。
恥ずかしがっている彼女たちに追いうちをかけるように軽量や、温度や色にまで言及される羞恥プレイも。

Pocket
LINEで送る

説教中に便意に耐えきれず大便を漏らしてしまう女性たち

今までに無かったのが不思議なぐらいのシンプルなタイトル。
説教されている最中などは、トイレに抜けるなんて、そうそうできるものではありません。

そんな状況で、激しい腹痛・便意に襲われてしまったら…想像しただけでも辛くなってきます。
エキサイトする上司や教師、親などからの説教は長引き、肛門は悲鳴をあげます。

それにしても、この画像の娘、悲惨すぎる後姿。
大量に流れ出た下痢便がパンストと美脚の間に押し拡げられ、広範囲に染みわたっています。
これは、後始末すごく大変ですよ。なんでトイレではなくベランダで?

薄手のナチュラルストッキングは、遠目には素肌のようにも見え壮観。
というか、パンツ穿いてるか?このコ…
 

説教下痢漏らし

 
一口に説教といっても、色々なシチュエーション、コスチュームでの大便お漏らしを楽しむことができます。

Pocket
LINEで送る

OLたちのおしっこお漏らし動画【悪戯で便所に入れず我慢限界】

ただでさえ職場に一つしかない女子トイレが悪戯で使えなくしてしまったら?
OLたちは必死に我慢し、やがて限界を迎えて聖水を垂れ流す痴態を晒す羽目に。

実際、女性が少ない職場等、女性用便所が足りない場所などはいくらでも実在します。
その一か所が故障とかしたら、どうするのだろうと疑問が湧くほどに。

個室が塞がっていても、まさか悪戯で長時間封鎖されるとは考えも及びません。
すぐに空くだろうと、個室外で待つのが当然。でも、いつまで待っても空かなかったら?

他に、近場で使えるトイレの当てがあれば良いのですが、オフィスビルの立地によっては
本当に、そこ以外の女子便所に心当たりがないケースもあるでしょう。

仕事時間中なら、そんなにトイレで時間を使えませんから、個室が空きそうにない場合
膀胱に余裕があれば、一度オフィスに戻って仕事をすることになるでしょう。

モジモジしながらその場を離れようとしない娘は、かなり限界が近いと思われます。
とにかく、膀胱が決壊する前に個室が空いてくれるのを祈るしかありません。
 

OL社内トイレ悪戯封鎖小便3

 
その祈りむなしく、みっともなくオシッコをジャージャー垂れ流すことになるのですが。

Pocket
LINEで送る